WEB漫画等、マンガイラスト制作で売上促進!|アンシャントマン

TOP > ブログ > ライブドア・ショック

ライブドア・ショック

今日は、淡々と書きます。

みなさん、ご存知の通り、昨日堀江貴文社長をはじめ、ライブドア幹部が逮捕されました。

さらに、ご存知かとは思いますが、このブログはライブドアのものです。

最近、ニュースおよびライブドア社長のブログをチェックしました。
ブログ管理者として、いくつかの対策を考えましたので連絡いたします。

①ライブドアの状況を注視しながら、ブログは、継続します。

②今後、ブログを他のものに変える場合は、ブログ上でも告知。また、特に、ブログそのものの機能が失われた場合は、別途メールにて出来うる限り、ご連絡します。この場合、メール送信に関して不特定多数向けの場合は、BCC対応とします。僕が、仲間内と判断した場合は、この範囲ではありません。

③以上を基本方針としながらも、状況により、臨機応変に対応します。

せっかく、みなさんに慣れ親しんでいただいた頃ですが、以上の点につきご了承くださいますようお願いいたします。

そこで、今回のことから「つれづれなるままに」思ったことを書きます。

1、
まず、小さいながらも、マンガ文化交流事業をスタートする僕にとって・・・
その活動内容が、人々の信頼を得、維持し続けることを再認識しました。まだ社会の中では、『馬の骨』である僕は、みなさんの応援を背に、1つ1つ反省しながらも信頼を得ていきます。

2、
昨日の出版への道筋が出来たという弾みは、すごくいいことですがまだ、内容をいろんな人に評価してもらう前の段階ですので、『これからが本番!』との思いを新たにしました。
そうした結果、出版することによって、僕の社会的信用度はアップします。

3、
何かに挑戦するときは、時にはずかしく、時に責任感を伴いますが・・・
決めているのは、

あきらめないこと

そして、

いろんな人の意見や出来事を吸収しながら、よりよい方向にむかい

なんてったって、持ち前の氣魄と明るさで、事にあたっていくことです!

というわけで、今後ともブログともどもよろしくお願いします。
よっしゃー、やるぞー!

PAGE TOP