WEB漫画等、マンガイラスト制作で売上促進!|アンシャントマン

TOP > ブログ > 採用マンガの要点〜主人公は誰にする?〜

採用マンガの要点〜主人公は誰にする?〜

こんにちは!

今回は採用マンガについて第3弾!

 

本日はマンガの主人公についてです^ ^

 

いざ採用の広告マンガを作ろう!自社の思いをマンガにしよう!

となったときに最初に悩むもの。

 

それは「主人公を誰にするか」ではないでしょうか?

 

主人公設定においてポイントがあるのはご存知ですか?

それは「誰に見て欲しい、読んでほしいのか」。

つまり、「誰に感情移入させたいのか、追体験して欲しいのか」ということです。

 

そうなると自ずと誰を主人公に設定したらいいかわかりますよね?^ ^

 

そう、答えは『ターゲット』です!

PRしたい商品が30代女性をターゲットにしたものなら、30代女性の主人公に。

紹介したい制度が高齢者に向けたものなら、主人公は高齢者に。

大卒の新卒を採用したいなら、大学4年生を主人公に。

 

そうすることによって、

読み手はそのストーリーの中で主人公になったような気持ちで読み進めることができるのです!

時には、ターゲットが気付いていなかった課題について気付かせることも可能です。

例:相続対策、資産運営etc…

 

弊社ではこのポイントに沿って

主人公の設定をし、ストーリーを考えています^ ^

 

 

さて!次回は

「シナリオ作成のコツ〜起承転結って何ぞや?〜」です!

お楽しみに!

PAGE TOP