WEB漫画等、マンガイラスト制作で売上促進!|アンシャントマン

TOP > ブログ > 同人誌~キャラクターグッズへの広がり

同人誌~キャラクターグッズへの広がり

コミックマーケット72(通称:コミケ/夏コミ)から帰ってきました。

たまりにたまった仕事を片付ける日々です・・・汗;

今回のコミケは、過去最高55万人の来場者数を記録したそうです。
コミケ72、来場者数は過去最高の55万人!(http://contents.oricon.co.jp/news/entertainment/47335/)
たった3日間でこの人数・・・東京ビックサイトはどこまで収容できるのか。
中には、車椅子やタンカで運ばれる人もいました。

初日の17日には、様子を見に行った程度でしたが、ご連絡をいただいていた作家さんのブースへ。

サークル:戦獄丸(http://sgm.to.cx/)さんです。
CIMG8506.JPG

今までパロディは、あまり訪問していなかったのですが、やはり実力のある作家さんが多数いることにいまさらながらに気づきました。

設定やキャラクターについては、原作を踏襲しながらもやはりオリジナリティが感じられます。

特に今回訪問しました志十獄(シトヤ シドウ)さんは、最近はやりのものとは違う「何かが」感じられました。

僕自身天邪鬼なので、人と違ったことが好きなのですがそれは、常に「みんなと一緒」である必要はないのではないかとの思いが含まれています。

今回作品は、無論ですがご本人も含め、ファンがキャラクターフィギュアを作ったりと同人誌以外への広がりを見せています。

フィギュア
フィギュアフィギュア2

トレーナー
トレーナートレーナー裏

ハチマキと袋
ハチマキ袋

グッズ
グッズグッズ2

夏の風物詩・・・うちわ
うちわ

イベントクロス
敷き布

そして、弊社提携の蟹さん(http://mori.cocotte.jp/)のブースでもこんなかわいらしいフィギュアを発見しました。
かに

このように
同人誌だけでなく、キャラクターグッズ展開もできる。
これが、マンガ文化の広がりの1つではないでしょうか。

弊社も海外でここまでの展開は、視野に入れています。

PAGE TOP