WEB漫画等、マンガイラスト制作で売上促進!|アンシャントマン

TOP > ブログ > 新年のご挨拶

新年のご挨拶

年頭にあたって

とうとう2009年がスタートしました。

新たな氣持ちで1歩1歩着実に前進してまいります。
一年の計は元旦にあり、ということで
1日に1)仕事2)家庭3)教養4)財産5)趣味6)健康
の6項目で目標を立てました。

その中でアンシャントマンに該当する『1)仕事』について…

目標:
『プロ作家を育て、2009年度中に契約作家を国際デビューさせる。』

非常にシンプルですが、その達成には事業を継続させながら
1つ1つ発展させて参ります。

抱負:
1.イラストを活用した販促HP強化
2.マンガ・イラストギャラリー展開
3.国際デビューサイトの立ち上げ
4.フランス進出支援強化

マンガ・イラストの分野は趣味レベルでとどまっていることが多いように思います。
同人誌即売会やイラスト投稿サイトなど…
アンシャントマンでは、趣味の集まりではなくプロとして活躍する作家を輩出するマンガ文化の発信基地を目指しています。

そのため、国内では企業販促を中心としたイラスト制作を行い、
海外では、フランスを中心に卸や出展販売を実施しております。

海外ではマンガ人氣があがり毎月のように日本の作品が海外へたくさん流れています(フランス:https://www.mangaculture.com/JAPAN/mangaculture.html)。また、世界のアニメの7割は日本製との試算もあります。

その反面、日本国内では、マンガ市場がここ10年で1000億円も下がっています。
アマチュア作家がプロデビューする数も非常に少なく
かつての大御所の作品ばかりが目立っています。

海外では需要が高まっているのに、その供給側の日本では作家が育っていないと感じています。趣味のサイトやイベントは多々あるけれど、プロを輩出するものはあまり見られません。

弊社では、販促イラストを中心としたイラスト制作を行うことでプロとして活躍する場を提供し、フランスではこれまで10回もの出展販売や現地卸を通してPRしてまいりました。
今後さらに、お店などの販促につながるギャラリー展開などを行います。
フランスでは出展支援を行い、現地出版社との契約を結びます。
また、国際デビューサイトを立ち上げコンテスト形式でプロ作家を輩出します。

すべては、『趣味ではなくプロの作家を輩出するため』

それが国際的なマンガ文化発展につながると信じています。
そしてすばらしい日本の文化を通した国際交流で、世界中の人々がお互いに理解しあい、魅了しあう世界を夢みています。

その夢を1歩1歩着実に行っていきます。

ここまで来られたことにも感謝、これからの将来にも感謝…
みなさまにも感謝

本年もみなさまのご支援ご指導ご協力のほどよろしくお願いします。

PAGE TOP