WEB漫画等、マンガイラスト制作で売上促進!|アンシャントマン

TOP > ブログ > フランス人 ピエール君~インターン研修~

フランス人 ピエール君~インターン研修~

2f5169cd.JPG

今日は、弊社にインターンとして着てくれたピエール君のご紹介です。
約1ヶ月ほど弊社にて研修を行います。

僕が交換留学で行っていたフランス・ニース大学の学生で、経済学を学んでいます。
ひさびさのフランス人との会話でしたが、なんとか出るもんですね。フランス語。

今回2回目の出社ですが、
その間様々な意見交換を行い、クライアント様にも会ってもらいました。

いやあ、いろいろ意見が聞けておもしろかったです(^^)/

たとえば、
なぜ、日本に興味を持ったのか?日本に来るほどの情熱を持ったのか?
は、2つ答えが合って・・・

1つは、やはしマンガの魅力です。
1980年代のアニメブーム(ドラゴンボールや聖闘士星矢など)の影響が大きく、
暴力表現や宗教的に禁忌されていた内容でも自由に扱っていたことや
学生を主人公にしていた点で、当時学生向けのマンガは非常に少なかった。
これもキリスト教に根ざしたものでした。
大人が1人前の人間で、10代や女性は未完全な人間という思想など・・・

2つ目は、一般の人にも大きいのですが・・・
日本人の礼儀直さ、敬語などの精神面(メンタリティ)が欧米にはそのような感覚がほとんどなく、その面に惹かれているということ。
相手のことを氣にしすぎる(氣を使うという側面で)場合は、そういったことも諸刃の剣であるということを付け加えながらも、あらためて相手を尊重する考え方は、異文化であったとしても心地よいものなんだなと認識した次第でした。

そのほかにもニース時代の写真を見せていくとかなりの数のフランス人を知っていて、共通の友人がいたことが判明しました。
(いやあ、世間って狭い!)

今年は、フランス進出支援業務を強化します。

どんどんアンシャントマンらしいことを打って出ます。

みなさまのご協力に感謝です。

PS.そろそろ、同人カレンダーやイラスト制作募集案件の〆切りを出していきます。
ご協力作家さまどうぞよろしくお願いします。

そんな最中、弊社のもうひとつのブログ
フランス在住・月野さんの
オタク女子の
ワーホリ紀行ブログ
(http://yaplog.jp/otajo_vt/)
ですごく興味深いフランスのマンガイベント最新!情報が載っています。

リールのアニメイベント~その1~(http://yaplog.jp/otajo_vt/archive/33)
リールのアニメイベント~その2~ (http://yaplog.jp/otajo_vt/archive/34)

みなさま、こちらのブログにもぜひお越しください!

PAGE TOP