WEB漫画等、マンガイラスト制作で売上促進!|アンシャントマン

TOP > ブログ > 『日仏合同イラスト展』・・・開催に先立って

『日仏合同イラスト展』・・・開催に先立って

「何事かを見ん・・・私め。」わたくしめ

昨日の『日仏合同イラスト展』展示会場の準備について・・・

感想を一言でいうなら
『レイアウト全体を決めることができるこの贅沢さ・・・』

展覧会のレイアウトを決めるのは、初めてですが・・・4年前までTVゲーム店を営んでいた時のレイアウト変更を思い出します。
店長になるまで、何度か店舗のレイアウト変更やリニューアルを経験しました。
その中でもなんと行っても、京都長岡天神店で店長していた時のリニューアルやレイアウト変更が一番楽しかったですね。なんせ、初めっからリニューアルでしたから・・・(o ̄∇ ̄o)

しかも、仕事を覚えていった後のほうほど、全体像がつかめ、予想通りの展開をすることができました!

うれしいのは、なんといっても・・・

エリアマネージャーなどから意見を頂戴しながらも、すべて自分に責任がかかる代わりに、「自分で」決められること。
この醍醐味は、普通なかなか味わえません。
ペーペーのころでは、言われたとおりにこなすのが、精一杯でしたけど。

そんなことを今、ふと思い出しました。

アンシャントマン提携日本人作家
日本人作家

アンシャントマン提携フランス人作家
フランス人作家

まだまだ完成度は、60%~70%といったところですが・・・
今回も本当に自然に多くの皆さまに関わっていただいています。

この日も、専門学校の先生が、何人か忙しい中に手伝ってくれたり、様子を見に来てくれたり・・・
学生さんも手伝ってくれたり・・・
挙句の果てには、仕事帰りにわざわざCGクリエイターさんが、他の人の作品まで手伝ってくれたり・・・

みんなでトンカチトンカチしてました。
そんな中、僕は、展示作品を選択させていただいたり、レイアウトをお願いしたりしました。リアルに現場を見ることで、全体像がつかめました。
クオリティの高い作品を少しでも多く展示し、少しでも多くのみなさんに見てもらえるよう、まい進します。

まだ、あと1回、展示物を増やして、準備します。

まだまだ有形無形の作業は続きます・・・。

ご期待ください。

みなさまのご来場を心よりお待ちしています。

イベントURL
「関西元気文化圏」(文化庁) http://bunka-ryoku.goo.ne.jp/kansai/
大阪デザイナー専門学校 http://www.odc.ac.jp/news/061129/ 

PAGE TOP