WEB漫画等、マンガイラスト制作で売上促進!|アンシャントマン

TOP > ブログ > 年賀状

年賀状

今日は、年賀状について・・・

みなさんは、年賀状は、もう書かれましたでしょうか??

実は、僕はこれまで、正直いって筆不精でした。

特に、元旦に間に合わせることなど、ほとんど皆無に近いんやなかろうか!?というくらいの体たらくでした・・・

それでも、去年は、何とか留学中のフランスから数人に出せたものの(記念になると思って)・・・おととしまでは、全くといっていいほど、書いていませんでした。

恥ずかしい話、年賀状を送ってくれた人にお返しをしなかったら、とうとう1通も友達から年賀状が来なくなったのです(まあ、メールでは何人かにハッピーニューイヤーなんぞ送ってはいましたが・・・)。

そんな僕が今年は、何枚書いたと思いますか??

3日間で・・・

95枚!!!

他に3枚書き損じ(というか作成ミス)、2枚の白紙のもの。

気づいたら、年賀はがき、計100枚購入!!していました。

まあ、パソコンという文明の利器に初挑戦したのも大きいですが・・・
(wordで、年賀はがきが作れるのをそれまで知らなかった・・・恥)

全て手書きのコメントを入れました。

片っ端から、名刺を繰り、このような数に達しました。

名刺の大半は、帰国後今年8月以降に知り合った方ばかりです。

特に、9月からは、自分の思いと経験(といっても、他人からすれば、あっそうで済む事)を外部の人々に語っていきました。そのうち、どれだけの人が共感してもらったのか??または、ほとんど共感されなかったのか!?分かりませんが・・・

僕はこんな『馬の骨です』と・・・言ってきました。今もそれは続いています。

なぜ、こうやってたくさん名刺をもらい、年賀はがきをせっせと書いたのでしょう??

寂しいから??(笑)

ひょっとしたらそれもあるのかもしれませんが・・・

受け身な自分を変えたかった。そして・・・

本当の意味で『人脈』というものを作りたかった。

「一期一会」やら「チャンスの女神は前髪しかない」だの、重要なフレーズをコレまでは理解できていなかったんやと思います。時々、そんなことは、そっちのけで惰性に流れていました。でも、もう、ええかげん自分を変えると決めました。

そしたら、自然と心が動き、体が動き、自分に言い訳をしなくなりました。まだまだ甘いですが・・・。

ベンチャー支援の方が言うには、起業するなら、少なくとも年賀状を・・・

300人には、出せないといけないそうです。

その数には、遠く及んでいませんが、95通は僕にとってこれまでにない数です。

これプラス・・・e-mailも多数送ります。

僕が、投げかけたボールで、誰かが、でも、なるだけ多くの人が、刺激を受けてもらいます(笑)。

全ては、「世界中の人々を活性化するために!」

PAGE TOP