WEB漫画等、マンガイラスト制作で売上促進!|アンシャントマン

マンガ文化をフランスへ発信!

エピタニメ2006 エピタニメ2006 エピタニメ2006 エピタニメ2006 ジャパンエキスポ2006 ジャパンエキスポ2006 ジャパンエキスポ2007 ジャパンエキスポ2007 ジャパンエキスポ2013 ジャパンエキスポ2013

クライアント

株式会社アンシャントマン※弊社

業種

企画開発

サービス内容

オリジナルマンガイラストでの出展販売

目的

フランスの日本のマンガ文化に対する欲求ニーズを掴み、国際的なマンガ文化を発信する

ターゲット

フランス人来場者

メディア

出展ブース

コメント

2006年5月のエピタニメ出展を皮切りに計11回の出展を達成。
フランスに日本文化を発信する!
ということで起業して12年が経ちました。

出展一覧
<2006年度>
Epitanime(エピタニメ)
Japan Expo(ジャパン・エキスポ)
Festival BD Delcourt / Harajuku(ハラジュク)
Manga Expo(マンガ・エキスポ)
Paris Manga(パリ・マンガ)
<2007年度>
Paris Manga 3eme edition(パリ・マンガ3)
15eme convention Epitanime(第15回エピタニメ)
Japan Expo 8(第8回ジャパン・エキスポ)
Chibi Japan Expo/Kultima(チビ・ジャパンエキスポ/クルティマ)
<2008年度>
Chibi Japan Expo(チビ・ジャパンエキスポ)
<2015年度>
Japan Expo 日本食パワーブランドとして出展

日本のマンガ関連イベントは流行の域を超えて
世界中の若者のライフスタイルとなりつつあります。

世界全体では、年間1,000件 2,000万人以上動員
フランス:ジャパンエキスポ 23万人
アメリカ:アニメエキスポ(Anime Expo)30万人 イタリア:ローミックス(Romics) 10万人
スペイン:サロン・デル・マンガ(Salón del Manga)13万人
香港:香港動漫電玩節(アニコム&ゲームズ香港、ACGHK)70万人
台湾:台湾・漫画博覧会 60万人
その他多数
となっています。

そんな中、日本人が一番受け身です。
自分達の文化が世界中で求められ人人氣なのにも関わらずです。

インバウンドという観光市場によって
日本は急速に発展できるチャンスを得ています。

今後は、みなさんとともに発信し海外の方々を喜ばせてまいりましょう。

マンガブランディング・マンガ広告なら
「マンガカルチャー」までお気軽にご相談ください。

電話番号
お問い合わせフォームはこちら

PAGE TOP