株式会社アンシャントマンは、漫画やマスコットキャラクターで効果的な集客に貢献します

イラスト:碧風羽 近子

TOP > 実績 > マキ★3姉妹


大松食品 寿司擬人化キャラクター「マキ★3姉妹」


お問い合わせ

クライアント

大松食品様

業種

巻芯メーカー

サービス内容

寿司食材製造

作家

擬人化キャラクター:碧 風羽/マンガ:近子

ターゲット

バイヤー

メディア

第15回ジャパンインターナショナルシーフードショー(すしEXPO 2013)での出展

目的

出展イベントでの集客、販促

目的

関西経営流通会での当社代表松山の講演をきっかけに、マンガ・キャラクターの活用イメージを持っていただきました。
寿司ネタの中でも巻芯は巻寿司の芯ということでわかりにくく、総菜やお弁当でもメインで選ばれる物ではありませんでした。
そこで、巻寿司を美麗なキャラクター「マキ3姉妹」として擬人化、巻芯加工のメリットをマンガで表現しました。それぞれソーシャルゲームを参考に「並」「上」「特上」の3段階で豪華さを表現しております。
2013年8月に行われたすしEXPOで商品とコラボし、看やのぼり、そして商品との関連を明確にした配置などにより、終日、盛況でバイヤーがほとんどの時間訪れるブースとなりました。

マキ3姉妹は、ソーシャルゲームで人氣の碧 風羽、広告マンガは、女性の視点で安定感抜群の近子が担当いたしました。

現在では、「会社は知らないが、キャラクターは知っている」というお客様の声があり、キャラクターから会社を知ってもらうきっかけになることが期待できそうです!

今年2016年の8月中旬頃、東京ビックサイトにて第18回ジャパン・インターナショナル・シーフードショーに再び出展することも決まっており、さらなる展開が期待されています。


お問い合わせ

【お気軽にお問い合わせください】

メール

メールフォーム