TOP > Pick-up! > compe > 遊沢冬音

遊沢冬音(YUZAWA Tone)

作家コメント

  • 1.作品解説
    パターンA:ゆであがったイカをイメージしました。半そでのシャツとエプロンをきて働いていらっしゃるので着させてみました。途中で怪物みたいなもの怖いものがだめのようなことでしたので、目のみ変更させていただいたのですが、一応、目の変更前のも提出させていただきました。
    パターンB:イカのこんがりと焼けたイメージで描かせていただきました。1つ目のファイルとは違い細い線で描いてみました。ラフ画で家族・・といううよりも仲間ですが、たまご、ヘラ、イカ焼き用ソースのキャラも描かせていただきました。
  • 2.こだわり
    パターンA:目の変更前の絵は、見た目は怖そうに見えるけど優しい。目の変更後は、かわいいけど怒らしたら怖い。にこだわってみました。
    パターンB:イカ焼きの焼けた色とソースのおいしそうな色を表現しました。また、私はテキパキできるのよみたいなのを表現してみました。
  • 3.作家の意気込み
    小さいころから、食べていたイカ焼きでしたので今回この企画があった時絶対に参加せねば!と思い気合い入れて描かせていただきました。また、このキャラクターを描くにあたりこっそりと阪神のいか焼き屋さんへ行き偵察させていただきました。もともと、かわいいものが描くのが苦手でして今回のキャラクタ−を描くにあたり色々とマスコットキャラクターの資料を集め頑張って描かせていただきましたのでよろしくおねがします。

ページトップへ