WEB漫画等、マンガイラスト制作で売上促進!|アンシャントマン

TOP > ブログ > ゲームフィケーション

ゲームフィケーション

9.ゲーミフィケーション
〜採用後の仕組み〜

さあ、とうとうやってきました!
昭和世代の経営者の味方ゲーミフィケーションの登場です。

「楽しくてワクワクする」仕組みの正体を解き明かしていきます。

皆さんは
TVゲーム例えばドラゴンクエストはなぜあんなに多くの人が熱中したと思われますか?
作業だけみると
TV画面に向かって、長時間コントローラーをもってピコピコしているに過ぎません。

同様に、ボーリングではどうでしょうか?こちらも重い鉄球をピンにあてで倒すだけです。
ゴルフも打数をできるだけ少なくして小さい穴に入れるものです。

でも、多くの人がワクワクしてプレイした記憶があるのではないでしょうか?
その秘密がゲーミフィケーションにあります。

それを
どうしたら人材育成に活用できるのでしょうか?

1)経営理念とビジョンの策定
→目的と将来向かうべき未来像を明確化
漫画de人材育成では、
書籍『ビージョナリーカンパニー』にあるような過去50年間トップクラスで活躍する企業の共通点として経営理念の徹底があげられています。

2)評価項目
→会社に貢献する項目
ポイントは、会社に貢献することなら当たり前のことでも評価項目に挙げる点にあります。

3)マスコットキャラクター
→キャラクターに評価される・認められる
日頃、お目付役の上司や社長ではなく会社のブランディングになるキャラクターを立て、そのキャラが社員の背中を押し評価します。
その際、漫画的に語りかけられるもので独自のキャラクターメソッドを導入します。

4)スタンプカード
→現在の自分のレベルがわかる

5)ご褒美
→ある基準に達したらご褒美がもらえます。

6)表彰式
大人になってから表彰される事は中々ありません。競争の原理、加点評価により表彰します。

人材育成の細かな点は
その場で体験できる
『第4回漫画de求人セミナー』
でお伝えします。

すでに10名もの参加が決まっております。
———————————-
日時 : ‪2月20日(水) 17:45‬受付開始、‪18:00‬開始、‪19:30‬終了
場所 : ‪大阪市中央区南船場1-11-9 長堀安田ビル8階‬C
講師 : 松山秀俊(株式会社アンシャントマン)
会費 : 2,000円/1人(当日現金にて)
———————————-
参加希望の方は、
会社名、参加者全員の氏名を
info @mangaculture.comまでお知らせ下さい。

漫画de求人
https://kyujin.mangaculture.com


PAGE TOP